FC2ブログ

犬の病気

犬が病気になって
どんな治療をするか...それは本犬の意思ではなく
飼い主の意思次第

どこまで検査するのか
どんな治療をするのか
年齢、病気にもよると思います

ラムの場合は14才8ヶ月という年齢から
検査(CT.MRI)をすることのラムへの負担
病気が確定しても、できる治療に大差ない事
から投薬治療になりました。

主治医の先生の説明
周りの方に相談になっていただいた事が
とっても私の安心、納得になりました。
みなさま
ありがとうございましたm(_ _)m

Comments 0

Leave a reply