スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お話会の感想

もしもの時にできること
災害時のために何ができるのか…23回の時のテーマでした

くるかもしれない時に備えてできること
口輪に慣らしておくと避難する時に人も犬も安全に避難できるかもしれない
服にならしておくと、被毛を汚すのを少なくでき匂いで他の人に不快な思いをさせないかもしれない
靴に慣らしておくと、犬を歩かせて避難する時に犬の足を守れるかもしれない
クレートに慣らしておく事、ダンボールの中に入れるとクレートのかわりにダンボールハウスで休めるかもしれない…

どれも普段の生活でも、できたら犬との暮らしが楽になること
教えておいて損なことはないな〜って思います


でも
もしもの時…きっと人も冷静ではないと思います
環境もいつもとは違うでしょう
犬たちも普段と違うとき、いつもできる事ができなくなる事がありあます
どんな時も人からの指示かきけるってすごく難しい…


その時、なにができるか思いつく冷静さを人が持てるのが犬にしてあげれる備えかも???
どうすれば冷静になれるの???
それは次回24回のお話会で聞いてみたい事です(*'-'*)

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。